東日本橋
 レディースクリニック

 東日本橋レディースクリニック

診察時間 10:00~13:00/15:00~20:00
📞03-6661-6658  WEB予約

HOME | クリニックについて

クリニック紹介

気軽に相談いただける婦人科を目指しています。

 
産婦人科に一度も行ったことがない方でも気軽にご相談下さい。
婦人科の診察では、内診が重要な検査になりますが、抵抗のあるかたもいらっしゃると思いますので、内診を含め、必要な検査を相談しながら決めていきます。
どうしても内診に抵抗のある方は、事前にお申し出ください。
また、丁寧な診察、説明を心がけていますが、わかりにくい部分などがあれば遠慮なくおたずねください。

籠に入った花

婦人科へのハードルを下げるために

 
婦人科を受診したことがない方にとっては、婦人科はハードルが高く感じるもの。
 
「婦人科に行くなんて恥ずかしい」「どんなことをされるんだろう」と不安を感じられる方もおられるかと思います。特に、内診には抵抗を感じる方が多いのではないでしょうか。
 
当院では、そのような方々にも安心して受診していただけるよう、最初に書いていただく問診票の中に、「内診をどうしても受けたくない」というチェック項目を設けています。
 
こちらにチェックをしていただければ、内診はせず、患者さんのお話から考えられる症状についてご説明させていただきます。
 
ただし、手術が必要なほど緊急性のある場合や、何らかの重大な疾患が隠れていると考えられる場合は、超音波検査による診断が必要となるので、どうしても内診をせざるを得ないこともあります。そのときには、なぜ内診が必要になるのかをしっかり説明させていただきます。
 
内診をする時は、女性の看護師がお手伝いをさせていただきますので、少しでも不安や心配がある方は、どうぞ女性スタッフにお声かけください。

待合室

待合室

キッズコーナー

キッズコーナーにてお子さんとお待ち頂けます。

DOCTORS

院長紹介

人が誕生する瞬間に立ち会ったことがきっかけで産婦人科医の道へ

中学生の頃にたまたま難民キャンプのニュースを見て、「人助けになる仕事がしたい」と思ったことがきっかけで医師を目指しました。  
医学部を卒業後、初期研修でいろいろな診療科をまわっていたときに立ち会った帝王切開手術の現場で、人が誕生する瞬間を目の当たりにし、とても感動したことから、産婦人科医になろうと決心しました。

一人ひとりの患者さんに向き合いたい

 産婦人科医になってから、ずっと病院に勤務していましたが、「患者さんの話をもっとじっくり聞きたい」と思い、東邦大学産婦人科・新生児科で研修したご縁もあって、2017年 大田区平和島で開業しました。

その後、より多くの患者さんのためになるクリニックを作っていきたい、との思いから、ご縁があって東日本橋に分院を開業することになりました。  

これからも、患者さん一人ひとりにじっくり向き合い、お悩みを解消して笑顔でお帰りいただけるようなクリニックにしていきたいと考えています。どうぞお気軽にご相談ください。
 
院長 樋口 元

 

  • 2005年 信州大学医学部 卒業 
  •  浅間総合病院 産婦人科、東邦大学産婦人科・新生児科、太田記念病院 産婦人科、新宿レディースクリニック 勤務
  • 2017年6月 平和島レディースクリニックを開院
  • 2019年10月 東日本橋レディースクリニックを開院

 
資格 

  • 日本産科婦人科学会専門医

 

東日本橋レディースクリニックのブログ

 

 医師紹介

小松 由佳 (毎週月曜日)

2004年 金沢医科大学医学部卒業 
 自治医科大学付属病院産婦人科、日光市民病院産婦人科、東京リバーサイド病院産婦人科 勤務 
 
資格 日本産科婦人科学会専門医、麻酔科標榜医

院長コラム

[%article_date_notime_wa%] [%new:New%]

[%title%]

[%category%]

 
[%article_short_200%]

過去記事 カテゴリー

妊娠
子宮筋腫
卵巣腫瘍
健診異常